余った焼豚で作る、そして調味料はほぼ塩と少しの醤油のみ。そんな焼豚チャーハンは以外にかなり美味しいの巻

安売りしていた焼豚が少し余っていたので
チャーハンにして調理してみました。

短時間に、調味料も少なく簡単にというレシピでいきたいと思います。

まずは主役の焼豚、あとは玉ねぎのみじん切りと玉子。
以上の具材でやっていきたいと思います。

まずは焼豚と玉ねぎを切っていきます。

ご飯を400gぐらい使うので玉子はMサイズを2個使います。
Lなら一つでも良いかも。

ご飯は冷凍を少しレンジで解凍しておきます。
パラパラでいきたいのでほぐれるぐらいでOK。

フライパンにサラダ油を大さじ1杯。もしラードがあるなら小さじ1杯も一緒に入れて。

玉子を投入し、すぐさまご飯も投入しつつ引っくり返して炒めていきます。

ご飯の解凍があまかったのか、まだ凍ってました・・・。
ここは根気よく潰しつつ炒めていくしかない。

あと忘れてましたが、時短にて玉ねぎを事前に電子レンジでラップ等をかけずに
1分少々熱を入れておきます。
これで炒める時間は短くて済みます。

ご飯がほぐれつつ炒められてきたあたりで焼き豚と玉ねぎを入れて
更に炒め続けます。

そして味つけに塩小さじ1杯。そのまま炒めていき
フライパンの上半分に炒めたものを寄せて、下を空けます。
そこへ料理酒小さじ1杯と醤油小さじより少なめを入れて、すぐさま上での痛めたご飯達を戻して
全体を炒めていきます。
※本来の中華鍋で作る所の鍋肌に入れて香り付けと同じ効果。

てな訳で完成です。

やはり最後の酒と醤油の香ばしさが効いて、それと焼豚の味が出て美味しい
調味料も少なくできるのでお試しあれ。

関連記事

  1. 今回は自作焼飯!ちょっと贅沢な牛肉ニンニクチャーハンの巻

  2. 安い食材で冷凍チャーハンの極限アレンジ!のつもりが手間だけかかり、二度とやりまへん・・・

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

104人の購読者に加わりましょう

月毎の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。