焼きそばとご飯の合体、君の名はそばめし。in神戸のお好み焼き屋『ひかり』

チャーハンの専門ブログですが
熱い鉄板の上でご飯が具と共に炒められる・・・
その具が野菜やソバだとしても、それはチャーハンの仲間といってもいいのではないでしょうか?

いやむしろ兄弟と思いたい・・・。

ってな訳で今回は神戸の名物でもある『そばめし』を紹介!

神戸駅、または地下鉄だとハーバーランド駅より徒歩10分程の所にある
お好み焼き屋の『ひかり』に行ってきました。

神戸といっても三宮駅界隈と違い
少し下町情緒のある町にあり、道中、家賃滞納即刻出て行って下さい、家主より みたいな張り紙のあるアパートも見かけ
なかなか気合いの入ったエリアやなーと感じつつ歩きます。

下町情緒ありありです。

名物はお好みを海苔で巻いた海苔巻きお好み焼きが名物の模様。

私の中の主役のそばめしと名物の海苔巻きお好みを注文。

アツアツの鉄板で先にソバを焼いておき、ご飯を軽く炒めます。
(ちなみにご飯が無かったようで、向かいの商店にサトウのご飯で買いに行ってはりました。
念のためか3個パックを買っていた。)

もろ、そのサトウを温めて1/2を投入して炒めてます。
見ていた限りだが、炒めたご飯とソバを混ぜ、炒めてソースの第一陣を投入
その横で豚肉・キャベツ・モヤシを炒めた分と合わせて更に炒め、最後のソースを再度投入。
お好みのトロっとソースでなく、焼きそば用のサラサラソースを使ってました。
やはりオリバーか??それか神戸地元のバラソースあたりか??

ってな訳で完成!美味しそうです。

具材も豊富で食べ応え十分!

海苔巻きお好み焼きも美味しいです。(写真の写りが悪いが、見た目はもっと良かった)

通常に焼いたお好み焼きを、焼きを入れたパリパリ海苔の上で
巻きすを使って巻き寿司風に巻いたもの、
海苔の風味が効いて美味しい。

チャーハンパラメーター
ソースの二回使いでしっかりソースが染み込んだ米とソバ、まずそこが美味しくて
具も別炒めにてシャキッと熱を通して二度目のソースに濃くなく味が絡み
長年の鉄板使いたる技のお手前、文句無しに美味い。

店名:ひかり
住所:〒652-0823 兵庫県神戸市兵庫区東出町3丁目21−2
電話:078-671-4016

関連記事

  1. 自家製の麺がなかなか、いやスープが良いのか・・・いや焼飯を語れよ!神戸駅の近く『自家製麺 製麺王』

  2. 三宮で出会った路地裏のオススメ中華!濃い味がクセになるふっくらチャーハン

  3. 久方ぶりの三宮、昔の職場の先輩が愛した中華料理は店員さんの接客◎だし炒飯もふっくら真ん丸の巻

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

104人の購読者に加わりましょう

月毎の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。